2012/07/04

CAF

アロカシオンの申請で書類をもらうために直接出向いたものの、、
「HPから記入してください」

3秒で終了〜。

The 無駄足、、、、、、、、

そのあとはEDF(電気会社)にいき手続きしてきました。

必要なものと知っておかないといけないこと
1,家の電気メーター
2,リブ(RIBという自分の口座詳細かいた紙)
3,前住んでいた人の名前
4,部屋の広さ
5,家は家具付き物件かどうか

とかでした。簡単。
超すいてたし〜

そのあと、BNP(銀行)へ。
フランスで一番でかいであろうオペラ支店へ。
支店変更手続きをしたのですが、、、、、、、、


なんか、、、

無駄に広い。

ソファーとかいくつあんのーーーってかんじで、それぞれにiPADが!!!!!
フランス人?とにかく白人しかいないし、掃除のおばさんも小奇麗にしている。

「 ぼんじゅ〜〜〜 (満面の笑み)」

怖い。

いつも挨拶もされない、無表情、テキトーな作業しかしない人達を見てきたので。。

若いマダムが出てきて、
「アンシャンテ〜ブザレビヤン?ビヤンブニュー(握手)」
(はじめまして〜お元気ですか?ようこそ!!」

こんな待遇初めて。

もう怖かった!!!

でもめちゃめちゃ優しかった〜〜〜。これくらいのクオリティーだったらなーーフランスが。フランスが!!!!

んでまた来週にRDV(約束、予約)をとって帰ってきたのでした。


ふ〜手続きはほんとにめんどくさい。

2012/07/03

たらいまわし

フランス人必殺その名も たらい回し!!!!!

カフェにいくと、
私「S'il vous plait~?(すみませ〜ん)」
ギャルソン「J'arrive(すぐいきます)顔はこれ→(ここ俺のエリアじゃないから、別のギャルソンがいくぜ)

そして10分後にきたりする。

別に急いでない時はいいけど、日本のサービスはすごいね。。フランスにきたての時はすぐこないとイライラしてしまうのであった、、
最近は慣れたけど。でも若干そわそわしてしまいますね・・

昨日もEDF(電気会社)の申請に行った時も今日はメンテナンスの為、ここに行って下さいとか
今日はじゃなくて今日もでしょ!何日メンテナンスするねん!!!


コンセルヴァトワールに行った時も、各楽器に担当があるらしく、2階のオフィスにいったら、ここじゃないといわれ、4階のオフィスにいき、4階に行ったら2階といわれ、その2階に戻ったらその隣のオフィスだったという、、そのムッシューもなんと、
「まあこれは僕の管轄じゃないんだけどね」
って!!!!!!

まあ日本でも管轄じゃなかったら違うっていうと思うけど、その後にちゃんと「ここにいって〜〜◯◯してください」とかいってくれると思うけど、こっちの人は自分の管轄以外のこと全然わかってない!!!!!汗

スーパーでもレジ担当のマダムが
「ちょっと〜これいくらだった?」って客にきいてるからな。

ひどいところは客にいくらか見に行かせるからな。


もうこれは慣れるしかないのね、、フランス人ばっかりじゃないけど、、これに対してイラつくフランス人だっているし。。


今日またEDFにいってあとCAF申請しにいきますー。たらい回しにされませんように。。
なんせ時間の無駄ですから。。。涙

2012/07/02

お引越し

7月1日からはれてパリジェンヌに!
以前は24時間吹き放題の一軒家にミュージシャンとシェアで一年暮らしていました。
今はオペラ地区に引っ越してきました!初ひとり暮らし!

でも、、EDF(電気会社)にいったり銀行の住所変更だったり、アロカシオンを申請しにいったりしなくては!!!!!

めんどくさすぎる!!!!!!
でもやらなくては。。。